ショッピングについて

トレドは訪問者にさらに多くのことを提供します。

私たちの街を他の方法で楽しむためにさらに魅力的なオプションの1つは、ショッピングに行くことです。トレドの旧市街の中心には、お土産や特産品(ダマスキーノ、剣、ナイフ、陶器、マサパン……)など伝統的なものを売る店がはちきれんばかりに並んでいます。

どんな場所、特に重要な史跡ゾーンでは、そのような店を見つけることが可能ですが、この点で最も人気があるショッピング・エリアといえば、サント・トメ通りと、ユダヤ人地区の周辺です。

トレドのアルカサルの周辺、カテドラルの周辺もこのタイプのショッピングが楽しめるエリアで、特に、ソコドベール広場からカテドラルまで続くコメルシオ通りには、お土産屋さん、手作り工芸品の店の数々が、有名なショップ、カフェ、レストランの間に溶け込んでいます。

他の地区と「ルス・デル・タホ」

トレド旧市街を出て、トレドの新市街へ行ってみましょう。

カスティーリャ・ラ・マンチャ州の首都トレドは、新市街に、バリエーション豊かなオファーをご用意しています。旧市街の伝統的な店は、様々な種類の店舗を持つビジネス(ファッション、デコレーション、サービス、レストラン……)に譲っているからです。新しい地区のショッピング街としてまず挙げられるのは、多くの人たちが毎日買い物をしたり、ウィンドー・ショッピングを楽しんだりするサンタ・テレサ地区です。

その他の地区、たとえばサンタ・マリア・デ・ベンケレンシア地区には、大型ショッピング・センター「ルス・デル・タホ」があり、ファッションからデコレーション、日用品や電化製品など、何でも揃っています。このショッピング・センターには、映画館やレストランもあります。

ルス・デル・タホ・ショッピング・センタ

大型ショッピング・センターであるルス・デル・タホは、旧市街から離れたベンケレンシア地区のサンタ・マリアにあります。

42000㎡の敷地に100軒以上の店、レストラン、カフェ、8館の映画館、娯楽施設、スーパーマーケットを擁するルス・デル・タホは、町の伝統的なコンセプトを大きく変えました。

トレド市在住の建築家によるルス・デル・タホの外観は、トレドの歴史を尊重し、黄土色の石、ガラス、光を多用したスタイルで、旧市街の魅力を彷彿させます。

Este sitio usa cookies de navegación, que recogen información genérica y anónima, siendo el objetivo último mejorar el funcionamiento de la web. Si continuas navegando, consideramos que aceptas el uso de cookies. Más información sobre las cookies y su uso en POLITICA DE COOKIES