展覧会ホール

トレド現代資料室

トレド現代資料室
住所: C/. Trinidad, 10 - 45002 TOLEDO
電話:+34 925 25 23 74

 

サン・クレメンテ文化センター(HPはありません)

サン・クレメンテ文化センター(HPはありません)


住所: Pza. de Padilla, s/n. - 45004 TOLEDO


電話:+34 925 21 40 72

 

ガルシラソ・カフェ

ガルシラソ・カフェ

住所: C/. Rojas, 5 - 45002 TOLEDO

電話:+34 925 22 91 60

 

カハ・カスティーリャ・ラマンチャ文化センター

カハ・カスティーリャ・ラマンチャ文化センター

住所: C/. Talavera, s/n. - 45004 TOLEDO

電話:+34 925 22 10 36

カハ・デ・グアダラハラ

カハ・デ・グアダラハラ

住所: C/. Santa Justa, 9 - 45001 TOLEDO

電話:+34 925 22 91 60

カハ・ルーラル・デ・トレド

カハ・ルーラル・デ・トレド

住所: C/. Méjico, 2 - 45004 TOLEDO

電話:+34 925 26 96 91

パラシオ・デ・ベナカソン

パラシオ・デ・ベナカソン

住所: C/. Recoletos, 1 - 45001 TOLEDO

サンタ・クルス美術館(HPはありません)

サンタ・クルス美術館(HPはありません)

住所: C/. Miguel de Cervantes, 3 - 45001 TOLEDO

電話: +34 925 221 036

 

カスティーリャ・ラマンチャ州立図書館

カスティーリャ・ラマンチャ州立図書館

住所: Cuesta de Carlos V, 2 - 45001 TOLEDO

電話: +34 925 284 989

ピカロ・カフェ-テアトロ

ピカロ・カフェ-テアトロ

住所: C/. Cadenas, 6- 45001 TOLEDO

電話: +34 925 221 301

トレド王室財団

トレド王室財団

住所: Pza. Victorio Macho, s/n. - 45002 TOLEDO

電話: +34 925 284 225

サン・ペドロ・マルティール・ギャラリー

サン・ペドロ・マルティール・ギャラリー

住所: Cobertizo San Pedro Mártir - 45001 TOLEDO

電話: +34 925 268 800

アルフォンソ12世ギャラリー

拷問具展

アルフォンソXII展示ホール 古代の拷問具展

住所 : 24 bis, calle Alfonso XII 45002 TOLEDO (スペイン) 

電話番号 : +34 925 227 327

アルフォンソXII 展示センターでは、古代の拷問具の見本を収集しました。これらの拷問具は、中世から19世紀にかけて、ヨーロッパにおける拷問の恒例や異端審問の裁判所の組織に恐らく起因する社会の変化を示しています。

テキスト、記録、世俗と教会裁判所で自白を強制するために最も使われた拷問具を抜粋し、それを基に解析しています。展示品は5ブロックに配列されています。

最初の2ブロックは、裁判所の活動を包含する社会的、政治的、宗教的な側面を展示しています。第3ブロックは、ひとたび宗教裁判の過程が開始された場合の手順を中心に展示しています。第4ブロックは異端者の刑罰を取り扱っています。第5ブロックは魔女や魔術師の活動を説明しています。

展示品は月曜日から金曜日の10時から14時、16時から21時まで、土曜日、祝祭日は10時から21時まで見学頂けます。

COAAT

COAAT

住所: C/. Venancio González, 1 - 45001 TOLEDO

電話: +34 925 222 818

トルネリアス・モスク

トルネリアス・モスク

住所: Pza. del Solarejo, 7 - 45001 TOLEDO

電話: +34 925 253 254

タベーラ病院(美術館)

タベーラ病院(美術館)

住所: C/. Cardenal Tavera, 2. - 45003 TOLEDO

電話: +34 925 220 451

シルクロ・デ・アルテ

ここは、古いムデハル式の教会が娯楽・文化スペースになったところです。トレドのシルクロ・デ・アルテは、サン・ビセンテ教会があった場所にあり、ここであらゆるジャンルの展覧会、コンサートなどの文化活動が開かれ、週末は、ディスコとしても賑わいます。

もともと、異端審問の本部があり、宗教的な場所でしたが、今はその色合いもすっかり消え、かつてのサン・ビセンテ教会は、今は、カスティーリャ・ラ・マンチャ大学の教室のシルクロ・デ・アルテになっています。多目的に利用されるこの建物は、モダンと伝統が融合したデザインです。

Exhibition ‘Templars and other military orders'órdenes militares'

テンプル騎士団とその他の騎士団展

サン クレメンテS. XII修道院  (de los Soncilios美術館に隣接)

住所:  1, Calle San Clemente.

電話番号: +34 925 25 25 38

キリスト教の聖地を保護する騎士達の活動の文化的環境と生活、またイスラム教徒との戦いの参加者とその私有地を保護する活動を紹介しています。

イベリア半島のカトリック王を強固にする彼らの役割は決定的なものでした。

騎士とキリスト教徒

1118年ごろ、フランス貴族達がエルサレムにやって来ました。そのうちの一人、ユーグ・ド・パイヤン とその仲間たちは司教座聖堂参事会員の3つの修道の誓い、「従順、貧困と貞操」に加えて、聖墳墓と巡礼者の防衛という四つ目の誓いを立てました。エルサレム総主教はこの新しい宗教的騎士団の誕生を認可しました。「キリストの貧しい騎士達」に感嘆と嫉妬したエルサレム王 ボードゥアン2世 は彼らに神殿の丘を与えました。このことから「テンプル騎士団」が知られるようになりました。
 

エルサレムの数年後、ユーグ・ド・パイヤン と5人のテンプル騎士達は3つの目的を持って、ヨーロッパを旅しました。その目的は、騎士団とその会則の認可を得ること、新しいメンバーの募集、任務を遂行するための経済的資源を得ることでした。

騎士団の会則を認可した トロア の 教会会議 の期間に、騎士団は教会から公式に認可されました。1139年のラテン規則の認可により、教皇の直接の権威下で、騎士団は重要な特権を付与されました。 トロア の 教会会議 の後、テンプル騎士団は支援を求めて、ヨーロッパのキリスト教王国に移動します。彼らは大きな成功を収め、短期間に多くの寄進を受けました。

テンプル騎士団は当初から、民間の寄進と教皇によって融資として付与された税の特権を重要な財源としていました。

チケット:

大人料金 4ユーロ

割引料金 (5歳から12歳未満、学生、年金受給者、グループ) 3ユーロ

家族料金 (大人2人+割引料金適用者2人) 12ユーロ

「発明家レオナルドダヴィンチ展」又は「古代の拷問具展」との2つの展覧会の組み合わせ入場料金

大人料金 : 6ユーロ 割引料金 : 4,50ユーロ 家族料金 : 20ユーロ

3つの展覧会の組み合わせチケット: 大人料金 : 9ユーロ 割引料金 : 6ユーロ 家族料金 : 28ユーロ

開館時間 : 毎日 春と夏 10時から21時まで 、秋と冬10時半から19時まで

インターネットサイト: culturaentretenida.com

メールアドレス: info@culturaentretenida.com

展示会の内容:武器、ユニフォーム、模型、マネキン、視聴覚資料

管理者: Exposiciones Culturales Toledo

住所:1, Calle San Clemente (de los Soncilios美術館に隣接)

Exhibition ‘Leonardo da Vinci. The Inventor’

発明家レオナルドダヴィンチ展

住所: Posada de la Hermandad.

電話番号: +34 925 28 06 40

12月14日まで

展覧会は、レオナルド·ダ·ヴィンチのオリジナルデザインから複製された21の大規模モデルが含まれています。インタラクティブ機能付きパソコンにて、機械の働きに関する3D アニメーションをご覧いただけます。

開館時間 : 春と夏  10時から21時まで、秋と冬 10時から19時半まで

大人料金 4ユーロ、割引料金 (学生、年金受給者、小人14歳まで)3ユーロ、小人6歳まで無料

家族料金 : 大人2人と小人2人 12ユーロ

予約制ガイド付き見学 : チケット料金 + 一人につき2ユーロ

Este sitio usa cookies de navegación, que recogen información genérica y anónima, siendo el objetivo último mejorar el funcionamiento de la web. Si continuas navegando, consideramos que aceptas el uso de cookies. Más información sobre las cookies y su uso en POLITICA DE COOKIES